サービス概要

ウイルス、食中毒菌など目に見えない汚染物質を数値化して測定します。

医療現場の内視鏡に使われている洗浄度を測定する高感度な機器で、手の触れる機会が多い場所を主に測定いたします(ATPふき取り検査)。定期的な測定により安心な衛生管理が期待できます。
ただし、数値のみでウイルスや菌など種類の特定はできません。

A3法による洗浄度検査

ATP・ADP・AMPという3種類の物質や汚染物質発生になりえる原因物質を発光酵素と反応させて測定します。
定期的な数値測定により目に見えて安心な衛生管理が可能です。

ウイルス・菌など数値測定をする機器ルミテスター(ATPふき取り検査)

数値化の例:洗浄前のキッチンの数値(23264)

測定方法

専用の測定器を用いた測定

水道水に濡らした綿棒で測定個所をふき取り、液体用試薬と粉末試薬を混ぜながら綿棒に触れさせます。測定機に試薬棒を入れて数値化します。

検査試薬ルシパック

対象箇所をふき取ります

ふき取り後、検査試薬ルシパックを振る

試薬と混ぜます

デスクふき取り検査後のルミテスターの数値

機器にセットして数値化(5785)

除菌剤の有効塩素濃度とPHをきちんと測定

ウイルスの消毒除菌や洗浄力をより効果的に行うため、次亜塩素酸水の有効塩素濃度や人体に影響を与えないようにPH測定もきちんと行います。

1500ppmまでの有効塩素濃度試験紙

有効塩素濃度

PH指示液とラピッドDPD試液による色別スケール

PH測定

PH試験紙と有効塩素濃度試験紙

次亜塩素酸水は両方測定

主な測定場所

ドアノブの測定

玄関取っ手

マンションオートロックボタンの測定

オートロックボタン

エレベーターのボタンの測定

エレベーターボタン

集合住宅共用部の手すりの測定

手すり

車内ハンドルの測定

ハンドル

オフィス内デスクの測定

デスク

家庭内テーブルの測定

テーブル

キッチンなどの水回りの測定

水回り

トイレ内の測定

トイレ

測定事例

石鹸(ハンドソープ)での手もみ洗いも有効な数値が出ました。

測定値の中でも「手」は最も数値が高い部類です。しっかりと手もみ洗いして新型コロナウイルスの感染拡大を阻止しましょう!

ルミテスター(ATPふき取り検査)で測定した手のひら

手洗い前の数値(28859)

石鹸による手洗い

しっかりと手もみ洗い

石鹸手洗い後のルミテスターの数値

手洗い後の数値(1406)

料金

塗装工事ご注文の方は無料サービスにて承っております。
(高圧洗浄+次亜塩素酸水+ウイルス残存測定2か所)

  • ウイルス残存測定2か所:6,000円(※1)
  • ウイルス残存測定3か所:8,000円(※1)
  • 高圧洗浄:18,000円(玄関と門周りのみ最大15㎡)
  • 洗浄剤+高圧洗浄:22,000円(玄関と門周りのみ最大15㎡)

※1:ウイルス残存測定のみのご依頼の場合は出張費として別途5,000円が必要です。